痛かったニキビの思い出 ニキビの痛み

思春期の頃はどうしてニキビが出来るのでしょう。
私も中学から高校の頃はニキビに悩まされていました。

額にニキビが出来るのは自然だと思いますが
ニキビは身体のいたる処に現れるものです。

私の場合、お尻にニキビが出来て痛い思いをしたことがあります。
ある時、椅子に座ろうとしたところお尻の皮膚に痛みを感じました。

「何だろう」と思い鏡の向きを上手く合わせて見てみると
赤い大きなニキビが出来ていました。

ニキビは潰すと痕になると言われていましたが
お尻だったので痕が残っても構わないと思い潰そうとしましたが
潰れてくれませんでした。

その行為が返ってニキビを悪化させてしまい
更に痛い思いをしたのでした。

結局、ニキビ薬を塗り、自然に完治するのを待つことになりました。
大人になってからはニキビに悩まされる事もなくなりましたが
お尻ニキビは私の思春期の痛い思い出となっています。

にきびの原因 私の思い

私は高校時代にニキビが多くてかなり悩んでいました。

 

しかし私は野球部だったので、毎日が忙しくて治療に専念する時間と余裕がありませんでした。そして私は下宿していたので食生活もおろそかになっていました。

多分ニキビの原因は野球のしすぎによるストレスと疲れに食生活の悪化によるのが原因だったと思います。

 

とはいっても引退したら治るだろうと思っていたのですが、受験というものがありまたまた余裕がなくなりニキビが治らないまま高校生活が終わってしまいました。今ではしっかりとした生活をしてニキビもおかげさまで治ったのですが、あの時を考えるととてもぞっとします。皆さんもニキビはほんといつの間に日できるものなので気を付けてください。

ニキビ跡について 体験感想

ニキビ跡について体験談を書いています。
みんなに気持ちがわかる体験日記。

ニキビ跡について,”私は以前、ニキビが凄く悪化した事があります。
ですから、ニキビが治ってもその跡が沢山残ってしまいました。

何度も治そうといろいろな事を実践してみましたが、それは出来ませんでした。

ニキビ跡は厄介で、すぐに治るものではありません。
何年もかけて、少しずつ治っていくものだと思います。
まだ私にはニキビ跡が沢山あります。しかし、以前と比べると治ってきたように思います。

何人か私の肌の状態を指摘する人もいました。
しかし、そのような事を言われても私は何もできません。
美容整形をして治したいなと思った時もありましたが、とてもお金がかかりそうです。

ですから、それは出来ませんし仮にできたとしてもそのお金は家族を養う為に使いたいです